パチンコニュース.com

パチンコの最新情報をまとめています。新台情報やイベントの情報、パチンコ店舗の評判など徹底調査!

Home » パチンコニュース » キコーナが地域清掃・献血などの社会貢献活動

キコーナが地域清掃・献血などの社会貢献活動

calendar

reload

キコーナが地域清掃・献血などの社会貢献活動

キコーナグループは、創業37周年を迎えた3月21日、地域清掃や献血などの社会貢献活動を実施した。

キコーナグループ

キコーナグループは、アンダーツリー株式会社、株式会社タウンライト、株式会社アンダーツリー東京といったグループ企業から成り立っており、関西を中心に「キコーナ」という店舗名で、パチンコ店を経営する会社です。グループ会社含めた店舗数は、全国に154店舗(2020年9月)となっています。

社会貢献活動

キコーナグループでは、普段から社会貢献活動に力を入れていますが、毎年3月は「創業月間プロジェクト」として、さらなる活動を実施しています。

例えば、
・全店舗で店舗周辺の地域清掃の活動
・献血活動の実施
・社会福祉法人へ福祉車両贈呈

このような活動は、何年にも渡り実施。様々な地域の福祉協議会から感謝状を授与されています。

2020年の社会貢献・社会還元の調査結果

様々なパチンコ・パチスロ店舗が、社会貢献活動を行っている中、一般社団法人パチンコ・パチスロ社会貢献機構が、2020年度の社会貢献・社会還元の調査結果を発表しました。

それによると、2020年・1年間の社会貢献の額は、10億3567万0984円(8773件)。その内訳として、現金や福祉車両、防犯カメラ、車イス、AEDなどの物品以外にも、清掃ボランティアや献血活動といった、奉仕型の活動が増えてきているようです。

記事内容の一部

キコーナグループは、創業37周年を迎えた3月21日、地域清掃や献血などの社会貢献活動を実施した。
引用:キコーナが地域清掃・献血などの社会貢献活動