パチンコニュース.com

パチンコの最新情報をまとめています。新台情報やイベントの情報、パチンコ店舗の評判など徹底調査!

Home » 【新型コロナ】感染拡大防止策 » 日遊協が東京都との連携による新型コロナ対策点検確認を開始

日遊協が東京都との連携による新型コロナ対策点検確認を開始

calendar

reload

日遊協が東京都との連携による新型コロナ対策点検確認を開始

日遊協では新型コロナウイルス感染防止対策に資する活動としてコロナ対策コンソーシアムプロジェクトチームを組成し、会員企業をはじめとしたパチンコ関連事業者向けの取組みを進めています。

コロナ対策点検とは

点検者が各社ホールに訪問し、東京都作成の総合支援事業用チェックシートを用いて、ホール内の感染防止対策状況を点検します。
点検確認の項目は、手洗いの徹底やマスクの着用、密を避けた行動が出来ているか、利用者や従業員の体調管理など。点検確認結果が全て「〇」だった場合は、感染防止徹底宣言ステッカーに点検済みシールを貼付されます。

点検確認済みホール一覧は、日本遊技関連事業協会のホームページから確認をすることができ、2021年2月26日時点で、160店舗となっています。

コンソーシアムプロジェクトチーム

コロナ対策で、産学連携、共同研究のコンソーシアムづくりを進めるため作られたプロジェクトチームのようです。
今後は、ネットカフェや映画館、設備メーカー、空調メーカーなど、対コロナにおける共通課題を持つ他の業界にも声掛けをしていくとのことです。

記事内容の一部

日遊協では新型コロナウイルス感染防止対策に資する活動としてコロナ対策コンソーシアムプロジェクトチームを組成し、会員企業をはじめとしたパチンコ関連事業者向けの取組みを進めています。
引用:日遊協が東京都との連携による新型コロナ対策点検確認を開始