パチンコニュース.com

パチンコの最新情報をまとめています。新台情報やイベントの情報、パチンコ店舗の評判など徹底調査!

Home » パチンコ企業 » ABCが今年も養護施設を退所する児童に124万円を寄付

ABCが今年も養護施設を退所する児童に124万円を寄付

calendar

reload

ABCが今年も養護施設を退所する児童に124万円を寄付

静岡を中心に山梨・長野・愛知県内に店舗を展開するABCは2月16日、社会貢献活動の一環として「児童養護施設等退所児童応援事業」に124万円を寄付した。

児童養護施設等退所児童応援事業とは

児童養護施設等を卒園等で退所し、4月より新生活を始める児童を対象に、必要な支度費として一名につき4万円を寄附するものだそうです。
今年度の対象者は、県内の11施設で31名となっており、寄附金総額が124万円となったようです。

ABCの会社情報

株式会社ABCは静岡県に本社があり、パチンコホールの経営を行っている会社です。店舗は、全38店舗あり、静岡県29店、愛知県1店、山梨県7店、長野県1店となっています。
社会貢献活動は今回の寄付以外にも、基金へ500万円を寄附や「24時間テレビ」への募金活動など、積極的に参加している会社です。

また、働き方改革の一環として、残業時間の見直しを始め、有給休暇の取得推進を積極的に行っていることから、ワークライフバランスがとれている会社のようです。

記事内容の一部

静岡を中心に山梨・長野・愛知県内に店舗を展開するABCは2月16日、社会貢献活動の一環として「児童養護施設等退所児童応援事業」に124万円を寄付した。
引用:ABCが今年も養護施設を退所する児童に124万円を寄付