パチンコニュース.com

パチンコの最新情報をまとめています。新台情報やイベントの情報、パチンコ店舗の評判など徹底調査!

Home » パチンコ業界団体 » 新和グループ、札幌医科大学に1000万円を寄付

新和グループ、札幌医科大学に1000万円を寄付

calendar

reload

新和グループ、札幌医科大学に1000万円を寄付

北海道で「プレイランドハッピー」を展開する新和グループは1月25日、札幌市の札幌医科大学に1000万円を寄付しました。

新和グループとは

新和グループは、パチンコ店の経営、不動産事業、航空機リース事業を行っている会社です。パチンコ店の「プレイランドハッピー」は、北海道を中心に展開しており、札幌市内14店舗、小樽市2店舗、千歳市1店舗、苫小牧市1店舗、函館市1店舗、当別町1店舗あります。

創業は、1951年と業界の中でも老舗の会社であり、新卒採用を先駆けて雇用するなど、新しいことにチャレンジをし続ける会社です。
それ以外にも、公式アプリやSNSなどの配信もしており、台のデータ情報や店舗情報、遊技説明などもチェックできるということで、評判が良いようです。

社会貢献活動

今回の札幌医科大学への寄付の他にも、小樽市には救急車を寄贈や、福祉車両の寄贈をしています。
さらに、地域社会へのサポートして、札幌交響楽団への活動支援など、新和グループは、地域医療や福祉をサポートをしています。

また、店舗にてアルミリングプル・ペットボトルキャップの回収なども行っており、累計で、リングプルは3,000kg以上、ボトルキャップは700万個以上も回収しています。この回収したアルミリングプルは、福祉機器などへ交換し、ペットボトルキャップは、医療支援や、北海道の難病患児を支援する団体などへと寄付をしているようです。

記事内容の一部

北海道で「プレイランドハッピー」を展開する新和グループは1月25日、札幌市の札幌医科大学に1000万円を寄付。
引用:新和グループ、札幌医科大学に1000万円を寄付