パチンコニュース.com

パチンコの最新情報をまとめています。新台情報やイベントの情報、パチンコ店舗の評判など徹底調査!

Home » パチンコ業界団体 » ノースランドが、ファン感謝デー未引換景品を寄贈

ノースランドが、ファン感謝デー未引換景品を寄贈

calendar

reload

ノースランドが、ファン感謝デー未引換景品を寄贈

富山県下でパチンコホールを経営する澤田グループ・(株)ノースランドは、即席麺や野菜ジュース、缶詰などの景品を「特定非営利活動法人フードバンクとやま」へ寄贈しました。

株式会社ノースランドの会社情報

株式会社ノースランドは、富山県下でレジャー施設(パチンコ店)の運営をしている会社です。
今回の景品寄贈以外にも、保育園への遊具寄贈や、義援金募金、海岸清掃など、社会貢献活動にはとても力を入れており、地域に愛される企業となっています。

現在、「QUEEN OF NORTHLAND」「KING OF NORTHLAND」「ノースランド」「のーすらんど」「ハイパーノースランド」といった名称で、富山県にて15店舗を運営しています。

フードバンクとは

まだ食べれる食品なのに、様々な理由で流通出来ない、廃棄されてしまうという食品などを企業から寄贈してもらい、食べ物に困っている方や、福祉施設や団体に届ける活動の事を言います。

1967年にアメリカで開始され、日本では2000年以降にフードバンクが設立されましたが、認識が十分に浸透しておらず、認知されている活動とはいいがたい状況にあります。

記事内容の一部

富山県下で15店舗のパチンコホールを経営する澤田グループ・㈱ノースランド(澤田辰男代表取締役社主)は1月22日、「特定非営利活動法人フードバンクとやま」へ即席麺や野菜ジュース、缶詰などの景品を寄贈した。

引用:ノースランドが、ファン感謝デー未引換景品を寄贈