パチンコニュース.com

パチンコの最新情報をまとめています。新台情報やイベントの情報、パチンコ店舗の評判など徹底調査!

Home » パチンコ業界団体 » ミリオンと練馬組合、児童養護施設に恒例のクリスマスプレゼント

ミリオンと練馬組合、児童養護施設に恒例のクリスマスプレゼント

calendar

reload

ミリオンと練馬組合、児童養護施設に恒例のクリスマスプレゼント

都内を中心に店舗展開するミリオンインターナショナルと、東京都遊連の練馬遊技場組合と合同で、児童養護施設「錦華学院」に合計10万円の寄付金とクリスマス会用のお菓子などを寄贈した。

ミリオンインターナショナルは、東京都練馬区に本社を構えており、東京都に10店舗、埼玉県に4店舗を運営しています。
人々の笑顔のためにをモットーに掲げており、地域社会の人々が共感・楽しめるアミューズメント事業を目指している会社になります。

東京都遊連とは、正式名称は「東京都遊技場組合連合会」と呼び、昭和23年6月東京都打球業組合連合会として発足し、70年以上経っている組合です。
傘下組合員店舗数は、2020年5月末現在、770店舗で、ほぼ全ての都内パチンコ・パチスロ店が加盟しているようです。

寄贈先の児童養護施設「錦華学院」は2年後に建て替え予定となっており、「弊社と練馬遊技場組合では今後も継続的な支援活動を実施していきたい」ともコメントしており、今後も注目される活動になっています。

記事内容の一部

ミリオンと練馬組合が児童養護施設「錦華学院」に合計10万円の寄付金と、ミリオン各店で来店客から寄せられたクリスマス会用のお菓子や日用品を寄贈した。

引用:ミリオンと練馬組合、児童養護施設に恒例のクリスマスプレゼント